C'est trop mignon! てづくり日和

ハンドメイドだいすきな私が、興味のあることや、お気に入りの食べ物、グッズなどを紹介していきたいと思っています!

マーガリンの味とにおいが苦手です。

アレルギーで小麦の制限があり、週1回しか小麦粉のパンやケーキが食べられないので、食べるときには絶対に美味しいものを食べたいと思っています。

 

マーガリンや植物油脂などを使った、変なにおいのするパンやお菓子を食べたくありません。デパートでも、そういったものを使って焼かれたパン屋さんやお菓子屋さんの周りには、苦いにおいが漂っていて、とても苦手です。実際に食べると苦い味がするのもさらに苦手です。

マーガリンや植物油脂などが、「体に悪い」という以前に、においも味も苦くて、口の中にいつまでもべったり残る油がいつまでも舌にこびりついている感じがして辛いです。

 

しかし、現在の日本では、トランス脂肪酸が禁止されていないので、価格面や、使用が楽な(腐らないので長期保存できる)ためか、原材料にこだわるお店以外は、ほとんどのお店が使用しています。スーパーやコンビニで売られているお菓子や食品にもとても多くのものに使われています。

 

水素添加による人口のトランス脂肪酸が体に悪いとされ、海外で禁止されているにもかかわらず、日本ではそれを知らない人もたくさんいます。しかし、私のようにアレルギーに苦しんでいる人は、ほとんどみな知っていると思います。

 

買う前にお店で毎回確認しているのですが、マーガリンや植物油脂を使用していないというパン屋さんはとても少ないです。

気にしない人は売っても買ってもいいと思うけれど、アレルギーのある人からすれば、禁止するのが日本の経済上、難しいのだとしても、せめて日本でも表示義務くらいしてほしいなと毎回思います。表示されることで知る人も増えると思いますし。

 

美味しい食べ物を選んで食べる、そんな生活のできる日本になってほしいものです。

 

小麦粉に制限があるので、たいてい米粉でホットケーキを作ります。のせるのはもちろん、無塩バターとメープルシロップ。あとはおいしいジャム。

米粉のホットケーキ

それまでは美味しい米粉のお菓子なんてほとんど手に入りませんでしたが、製菓用の米粉のおかげで、昔よりずっと満足度の高いお菓子が作れるようになりました。本当にありがたい。
アレルギー持ちでも、いろいろ工夫して楽しめるようになったのはうれしいですね。

紅茶は、お気に入りのMackwoods(マックウッズ)をミルクティーで。