C'est trop mignon! てづくり日和

ハンドメイドだいすきな私が、興味のあることや、お気に入りの食べ物、グッズなどを紹介していきたいと思っています!

ガレット・デ・ロワを食べる、2023年

年末の話ですが、もうあっという間に1か月たってしまいましたね…。1月、一瞬で終わります。

 

ガレット・デ・ロワの予約もできてないし、買いにも行けないし、今シーズンはもう食べられないと諦めていたけれど、だんなが年末のお休みの日に買ってきてくれて、無事に食べることができました。感謝。

 

ブーランジュリー・ル・リアンさんのガレット・デ・ロワです。

f:id:chocolat12:20230120101911j:image

美味しい!そして美しい。
クレームダマンド濃厚で、生地のサクサク感がとてもよかったです!

f:id:chocolat12:20230120101914j:image

やっぱり毎年1回は食べたいですね。

 

おとものミルクティーは、ティーポンドさんの、ニュービターナカンダ茶園。お気に入りだったけど、もうこれで終わり。また買えるかなあ?

tealでもモンブランを食べる!

2022年もあっという間に終わりますね。コロナ禍でいろいろ制限も多く、ほとんど人に会えないまま、また1年が過ぎました。3月の大仕事が終わったら、今年会いたくても会えなかった人に会いたいです。会えるといいなあ。

 

今年も1年、驚くほど速かったです!
ブログの更新回数がとても少なくなってしまって、書きたいネタはたまる一方…。時間がほしいです。来年は今年より少しでも時間が取れるといいなと思います。

 

そしてソーイングもほとんどできませんでしたが、来年はなんとか時間を作ってもう少ししたいです。布山消費委員会…がんばらなくては。ストック全く減っていません。縫いたい服は山ほどあるのに。

 

さて、1年の最後もやっぱり甘いネタで!

easeのあとは、やっぱり姉妹店のtealに行きますよね。この2軒、どちらかだけで済ませることは不可能です(笑)

chocolat12.hatenablog.com


そして、当然ながら、見かけてしまったからには、こちらでもやはりモンブランを食べてしまいます。

f:id:chocolat12:20221231004929j:image

 

チョコレートのモンブラン、すごく美味しいです。モンブラン2つ続けてでも食べたい美味しさです。チョコレートのメレンゲがおいしい。クリームにもチョコが使われていて、easeのモンブランとは全く違うので、やっぱりモンブランにしてよかった!!!大きさもかなり大きめで満足度高いです。


友達はシャルロットポワールにして、半分ずつシェアしました。かわいいですよね。

f:id:chocolat12:20221231004935j:image

シャルロットポワールのさわやかさが、モンブラン2個連続の重さを軽減してくれます(笑)カシスのジャムやナパージュがきいていておいしいです。


他にもたくさん美味しそうなケーキがあり、どちらももう1つくらい食べたい気持ちだけど、さすがにハシゴして2個ずつ計4個は無理ですね…。もっとたくさん食べられたらいいのに!また今度食べに行こうと思います。

この訪問のあと、さらに姉妹店のパン屋さんのbankやビストロyenも近所にオープンしたので、次はease→teal→bank→yenとさらに訪問場所が増えてしまいますね。大変だ~(笑)

 

来年もおいしいものたくさん食べて過ごしたいです。いろんなお菓子を紹介できたらと思います!

それではみなさま、どうぞよいお年を!

easeのモンブランを食べる!

少し前ですが、easeを訪問。和栗のモンブランです。

f:id:chocolat12:20221220011539j:image
私の好きな、下にメレンゲの入っているタイプのモンブランです。美味しい。さくさくメレンゲがたっぷりでうれしいです。

最近メレンゲのないモンブラン多くなってますが、やっぱりモンブランにはメレンゲがないと!ちっちゃな試験管に入ったベルガモットソースがついてきます。(写真にコルクの蓋しか写ってない、失敗!)

 

この日も当然ながらtealとはしごするので、ケーキ2つ食べたいところをぐっと1つでがまん(笑)

やっぱり、easeとtealは両方行きたいですよね。

タイニートリアでスコーンを。

少し前の話ですが、以前からずっと気になっていた、タイニートリアさんを初訪問しました。

f:id:chocolat12:20221220003454j:image

しょっちゅう前を通っていたものの、行く機会がなかったのですが、通りかかってめちゃくちゃおなかすいてたので、お店に入ってみました。

 

いっぱいかな?と思ったけれど、たまたま急遽キャンセルの出たツリー前のテーブルに通してもらえました。運が良かったようです。かわいいです!
f:id:chocolat12:20221220003448j:image

クリームティー。スコーンとレモンカード。美味しかったです。
そして、フロアの店員さんのサービスと笑顔がとても素敵でした。


f:id:chocolat12:20221220003451j:image

私以外はみんな予約してきたクリスマス好き、イギリス好きなマダムって感じで、写真を撮りまくってました。

飛び込みで入った私はちょっと場違いな感じでしたが、あのスタッフさんの笑顔を見られて、美味しいスコーンと紅茶を堪能できるならまた行きたいです。

久しぶりにブーランジェリージャンゴさんのパン

お気に入りのパン屋さん、ブーランジェリージャンゴさん。

f:id:chocolat12:20221215025317j:image

このダークチェリーがとても好き。他のフルーツにしようかな?と思うけど、見るとやはりいつもダークチェリーを選んでしまいます。さくさくのデニッシュ生地にカスタードとチェリーがベストマッチです!
今回はそれと初めて食べたバブカ。甘くておいしかったです。朝ごはんにはこの2個は多過ぎて、相当おなかいっぱいになりました(笑)

紅茶はお気に入りのヌミのオーガニックゴールデンチャイ。おいしい。しあわせ朝ごはんです。

 

ショコラティエミキさんのショコラキプフェルエピスが好き

チョコ係さん c7h8n4o2 でかなり前に購入して食べた、ショコラティエミキさんのショコラキプフェルエピス。

ショコラティエミキ

だいすきなショコラとカルダモンの組み合わせが最高に美味しいです。
ほろほろと崩れる食感がたまりません。

 

できることなら常備したいくらい。あー、思い出してもまたすぐ食べたいです。ミルクティーとの相性もバッチリです。

ものすごくおいしいので、もし売っているところに出くわしたらぜひ食べていただきたいです。常に販売されているものではないので、次にいつ買うことができるのか…。もし出会えたら、次は絶対にいっぱい買いたいです(笑)

 

www.c7h8n4o2.com

「おいしいごはんが食べられますように」を読みました。(※ネタバレあり、注意)

高瀬隼子さんの芥川賞受賞作 「おいしいごはんが食べられますように」を読みました。
一気読みできます。心のざわつきが止まらない、と帯にあるように、ずっとざわざわしっぱなしでした。

f:id:chocolat12:20221101095105j:image

 

私の感覚とは全く違う登場人物で、驚きの連続、でも誰しも、そして私も、方向性は違うけどどこかでこんな感情を持ってるのかも、と考えずにはいられない小説でした。
タイトルや表紙の絵で想像していた内容とかけ離れていて、なかなかおもしろかったです。

 

 

※ここから少しネタバレがあります。

ネタバレを読みたくない方はご注意ください!

 

 

 

 

 

 

 

あのラストだと、二谷はもうずっとおいしいごはんが食べられなさそうな気がします。だからこのタイトルなんですかね。
世の中には「ごはんを食べずに済むなら食べなくていい、おなかがすかなければいいのに」なんていう考え方の人もいるのか、とひたすら驚きしかなかったです。おいしいものが嫌いな人なんていないだろうと思っていたので、こんな考えがあるとは、今まで想像もしたことがなかったです。

 

私は“もう一生、おいしいもの以外は口にしたくない、一食も無駄にしたくない”という食への強い執着があるので、なんだか真逆だな、と思って読みました。私の執着もかなり特殊だと自覚していますけど。

とはいえ、食べたくない人に「美味しいから食べてみなよ」と押しつけることはしないタイプ(そもそも好きじゃない人のところに行く食べ物が気の毒だし)なので、芦川さんとその周辺の人たちのことも理解できませんでした。

 

本当に不穏な小説で、最後までざわつかせて終わるところが「うわぁ…」って感じで、私にはなかなかの衝撃でした。すごい表現力ですね。

次はどんな小説を書いてくれるんだろう、と楽しみになります。高瀬隼子さん、また読んでみたいです!

大粒ゆで落花生、美味しいです。

少し前のことですが、少し離れた八百屋さんで買った大粒の落花生を茹でました。めちゃくちゃ美味しい~!

f:id:chocolat12:20221101101734j:image
一粒が明らかに人差し指の第一関節よりも大きいです!

いや、親指よりも大きいかも?

f:id:chocolat12:20221101101741j:image

甘くてとても美味しいです。ゆでるとほくほくしています。

あまりに美味しかったのでこれが食べたいためにもう一度その八百屋さんを訪問しました。一袋あっという間になくなります。


粒がとても大きいので、品種はおおまさりかな?と思って店員さんに聞いたけど、仕入れ担当の方ではなかったので、残念ながら判明せず。

 

ああ、また食べたいなあ。この大粒な落花生。次に行ったときはもうないかしら?また会えるのは来年かな?

海外竜也さんパターンで、きなりブラウスを縫う

ものすごく久しぶりの、布山消費委員会の活動です!

 

8月に奇跡的に丸一日お休みができたので、何か縫いたい!と思い立ち。

海外竜也さんのソーイング本「大人をきれいに見せる服」より、ショールカラーのブラウスを縫いました。

 

ショールカラーだったのだけど、手持ちのレース襟がぴったりはまりそうだったので、急遽衿を変更!

ショールカラーのブラウス 大人をきれいに見せる服

ピンタック3本で簡単な上、とてもかわいい!ピンタックだいすきなんですけど、あまりにピンタックが多すぎるとくじけそうなので躊躇してしまい、ちょっと手を出していないのですが、3本ならすぐ終わるな!と(笑)パターン自体はとてもシンプルですが、肩のギャザーや胸のピンタックがポイントになっています。

 

リバティプリントのフレアに合わせたいな!と思って、無地の生成りにしましたが、どんな服にでも合わせやすくて大成功です!海外竜也さんの本はいくつか持っているのですが、ながめているばかりで、今回初めて縫いました。とってもわかりやすいパターンで、形も素敵でお気に入りになりました。

ショールカラーのブラウス 大人をきれいに見せる服

そして、長いこと眠っていたレース衿がまた活躍しました!!!

レース衿はほとんどの場合は、衿のサイズに合わせて衿ぐりのパターンを引き直さなきゃならないですが、今回は縫うときにちょっとだけ寄せたりしてうまくおさまるサイズでした!超ラッキー(笑)

 

ブラウスのボタンは小さなお花の形の木製ボタンにしました。

ショールカラーのブラウス 大人をきれいに見せる服

 

以前、つけ衿に縫いつけたり、ワンピにつけたりと、日暮里でいくつか買いだめしてあったレース衿。またここでも活用できて、とってもうれしいです。

 

このときのワンピに使ったレースも同じ時に買っていました!

chocolat12.hatenablog.com

chocolat12.hatenablog.com

衿がレースになっているだけで、なんだか気持ちが上がりますね!

 

布山を大量に積み上げている私…。たいていの場合は、どんなものを縫おうかとイメージして購入しているんですけど、この生成りの生地は何を縫おうとして買ったのかどうしても思い出せず…。勢いでかったのかしら?なので今回ブラウスにしてみました。縫えてよかったです。

 

それにしても、まだまだまだまだ布山が多すぎるんですが、仕事が忙しくなってしまって消費委員会の活動が停滞しているのが気になります。縫いたいパターンはたっくさんあるんですが。ちょこちょこ時間を見つけてまた縫いたいです。

ハーゲンダッツの ヘブンリーキャラメルにはまっています!

ハーゲンダッツの ヘブンリーキャラメルが、すごく美味しいんです!

f:id:chocolat12:20220923005912j:image
もう一度食べたくて買いに行ったのですが、そのときに行ったスーパーには売ってなかった…残念~!

 

なので、ヘブンリーキャラメルを売っていたスーパーにもう一度買いに走りました(笑)期間限定ってなっているけど、いつまで売ってくれるんだろう?どきどき。うちの冷凍庫のスペース上、あまりたくさん買いだめができないんですけど、今シーズン、まだあと何回かは食べたいです。

 

期間限定といえば、以前どハマりした、ハーゲンダッツのショコラミント。また出ないかなって大変期待しております。

ハーゲンダッツショコラミント

すっごく美味しくて、2日に一度くらいのペースで夏中食べまくってました。
よくあるチョコミントのような、わざとらしい緑色のミントじゃなかったところが本当に美味しかったです。

また食べたい!再販希望します!!!

 

最近、ちょっとハーゲンダッツを食べ過ぎで、2~3日に1個くらいのペースで食べてます。

でもいつでも(夜中何時であろうと)食べたいときに食べたいものを食べる主義なので、あまり気にしないことにします(笑)