C'est trop mignon! てづくり日和

ハンドメイドだいすきな私が、興味のあることや、お気に入りの食べ物、グッズなどを紹介していきたいと思っています!

林檎様グッズ生地にて、フリル袖のワンピースを縫う。

前回、このドットミニヨンのワンピを試し縫いしたのは…

chocolat12.hatenablog.com

このためです!この本番を縫いたいがために、試し縫いでドットミニヨンを縫ったのです。林檎のためなら全力でがんばれる私。ものすごい短い期間でもやる気スイッチ登場!

f:id:chocolat12:20181021200638j:plain

前回の椎名林檎様ツアーのグッズで購入したラマ生地シンドにて、フリル袖ワンピを縫いました。

 

このときですね。

chocolat12.hatenablog.com

こんな素敵な生地だったのです。

f:id:chocolat12:20181021200718j:plain

林檎班殿堂入り会員特典グッズのピンブローチを目立出せるために、ヨーク部分は濃紺のグログラン生地にしました。

f:id:chocolat12:20181021200745j:plain

フリルには生地にハリがあり過ぎて、ちょっとイメージと違ってしまったのですが。もう時間がないので作り替えることができず(笑)今回はこのままいくことに。

 

そして、デビュー20周年となる「椎名林檎 (生)林檎博'18 -不惑の余裕-」という記念ライブの初日、静岡エコパアリーナに参戦!

f:id:chocolat12:20181021200749j:plain

ライブスタートとともに、林檎さまの顔を見て号泣したことは言うまでもありません。本当に「生きててよかった!」と思える時間が流れていました。

 

ライブ内容はネタバレになってしまうので…言えませんが、もうそれはそれは素晴らしい内容で。豪華極まりないとびきり素敵なライブでした♪

これからのツアーもますます目が離せません!楽しみです。

 

クレールマリのギモーヴとコンフィチュール

チョコ係さんのショップ、「c7h8n4o2」にてときどき販売される、クレールマリさんのお菓子ですが、あっという間に完売してしまうので、最近めったに入手できません…!

chocolat12.hatenablog.com

塩レモンキャラメルチョコレートペーストと、レモンのギモーヴが販売された時も、私が駆け付けたときには売り切れ。

 

なので、あまりに食べたくなって、クレールマリさんのサイトで販売される瞬間を待って、ついにフランスからお取り寄せしてしまいました~♪

f:id:chocolat12:20181014215759j:plain

ギモーヴとペーストだけでなく、コンフィチュールも数種類!

でも買いたかったイチゴや、チェリーは争奪戦に負け、即完売したため買えませんでしたが。

 

塩レモンキャラメルチョコレートペースト

f:id:chocolat12:20181014215801j:plain

リチュエルのいちじくとくるみのパンにぬってみたら最高です!

レモン味のチョコキャラメル感がすばらしい!ペーストそのものがお菓子みたいで幸せです。

これは厚めにたっぷりと塗りたいですね~!

 

ギモーヴのレモンしっかりの風味もすごくおいしくて、これはリピーターも絶対に買いたいだろうから、今後販売されてもまた取り合いになるなあと思いました。

 

コンフィチュールはまだ食べていません。これから少しずつ大切にいただきます!本当に楽しみです♪

次のサロンデュショコラでは間違いなく猛烈な争奪戦になりそうだな…。前回一番乗りで買えたのが夢のよう。シトロネット本当に美味しかったなあ。また食べたいけど。

また買えるといいな~。来年のバレンタインシーズンを楽しみにしよう!

 

クレールマリさんのサイト

clairemari.fr

 

チョコ係さんのサイトはこちらです。どのチョコも絶品です!

c7h8n4o2

 

久しぶりにベルーガでランチ。

最近連日の残業続きで、全然PCを開く時間がありません(>_<)

アップしたいネタはいーっぱいあるのに…。時間がなさすぎ。ぐったりです。

 

少し前にみんなで行ったランチネタで。だんなの実家近くにある、美味しいロシア料理のお店、ベルーガ

キャベツロールが絶品です。

f:id:chocolat12:20181011234425j:plain

とろっとろのキャベツの中から、ジューシーな牛ひき肉が。なんて美味しいのでしょう。そして、上にかかっているソースは気取っていなくて、かなり親しみやすい味わいです。

 

ここでキャベツロールを食べるまで、うちでロールキャベツを作るときはいつも合いびき肉で作っていたのですが、ここのお肉は牛肉。その旨みに感激して、初めて食べたときあまりの美味しさに衝撃を受けました。

以来うちでも必ず牛肉で作ることにしました。それだけでロールキャベツが格段に美味しくなった気がします(笑)

 

ここはだんな実家のお気に入りにお店なので、家族全員でお食事に行くときはたいていこちらです。義母が全員分出してくれて、私たちはいつもごちそうさまです~と、うきうき美味しいランチをいただきます。幸せですよね!

こじんまりしたお店ですが、スカイツリーからすぐ近くのところですので、観光でいらした方にもおすすめです~!

 

 

ベルーガ (Beluga)

東京都墨田区業平1-7-20

03-3623-7823

 

 

 

月居良子さんの「フォーマル&リトルブラックドレス」より、フリル袖のワンピースを縫う。

お気に入りの洋裁本・月居良子さんの「フォーマル&リトルブラックドレス」より、フリル袖のワンピースを縫いました。

こちらの本ですね。縫いたいパターンがたくさんあります!

 

フリル袖のワンピース

f:id:chocolat12:20180930223645j:plain

チェック&ストライプの、ドットミニヨンというお気に入りの生地です。色はフィグです。

この生地はとても気に入っていて、色違いで何色もストックしています。布山にたくさん…(笑)こちらのワンピもドットミニヨンで縫いました。

chocolat12.hatenablog.com

 

実際のレシピはレースを重ねる仕様でしたが、そうせずに、裏地をつけました。

f:id:chocolat12:20180930223650j:plain

アームホールが広そうな感じがしたので、詰めたら、詰め過ぎてしまいかなりきつかったので、縫った後に直しで、見返し部分を1cm削るという手段で、アームホールを広げちゃいました(-_-;)

次はパターン通りにしてみようかなあ…それだとさすがにやっぱり広すぎるかなあ。

 

とてもかわいいパターンですが、フリル袖がかわいすぎたので、次は袖を長めに(半袖のように)したいなと思います。いい頃合いの長さを見つけるのが難しそうですが。これは何度かバージョンアップが必要そうですね。

お気に入りの形なので、ベストな状態を探るため、じわじわ変更しながら何回か縫ってみようと思います!本当は、このパターンのベストな形で縫いたいものがあったのですが…バージョンアップしてる時間がないので、もとのパターン通りで、いきなり本番の生地で縫うことになっちゃいそうです(>_<)

やる気スイッチがなかなか出てこなかったせいで、こういうことになっちゃいますね。

締め切りが決まっていますが…間に合うかな。がんばります…。 

 

だいすきなdaigoo.さんの米粉のお菓子!

前にも何度かアップしたことのある、だいすきなdaigoo.さん(@daigoo_okashi )の米粉のお菓子が通販されたので、速攻購入しました♪

twitter.com

このときのお店ですね。

chocolat12.hatenablog.com

chocolat12.hatenablog.com

 


箱を開けた瞬間の爆発的なかわいさ!

f:id:chocolat12:20180924004804j:plain

あまりにかわいくて、わあー!と声が出てしまいました!

 

写真撮影ももどかしく、お気に入りのチャイのミルクティーとともに幸せな朝ごはん!

f:id:chocolat12:20180924005336j:plain

手前がチョコレートと抹茶のお米ケイク、奥がかぼちゃとキャラメルのお米ケイク

米粉のケーク最高です!美味しい~♪

 

クッキーは、まだほうじ茶のクッキーしかいただいていませんが、驚きの美味しさ!

f:id:chocolat12:20180924005435j:plain

ほうじ茶のこうばしい香りがたまりません~!

チェシャ猫のしっぽクッキー(紫芋)のかわいさ、ツイッターで見てすっごく気になっていたのですが、実物はさらにかわいい!

どれもかわいくて、食べてしまうのがもったいないくらい。といっても、いつもあっという間に食べ終わっちゃうのですが!

 

小麦アレルギーで制限がある私ですが、こういう美味しいお菓子が米粉で作られているという幸せにどっぷりと浸っています。いつも本当にありがとうございます。

これは小麦粉の代替食品ではなく、お菓子として最高に美味しく美しいので、daigoo.さんのお菓子に出会えたことは、私にとってこの上ない幸せです。

普段は主に期間限定での出店が多いのですが、ときどき通販もされているので、ぜひ試していただきたいです~。おすすめですよ!

 

仙太郎のずだ・だんご

8月の話なので随分前のことになってしまいましたね(-_-;)

仙太郎に寄ったら、「ずだ・だんご」という商品がありました。

ずだ・だんご|仙太郎

 

おだんごにずんだ餡がかかっています!

f:id:chocolat12:20180916005534j:plain

えだまめのつぶ感が残ったずんだ餡が美味しいです!
ずんだ好きにはたまらない!
お餅ではなく、おだんごのつるっとした食感もよかったです。

 

仙太郎のお菓子のお砂糖は、私が食べてよい甜菜糖(甘いものいっぱい食べていますが、実はさとうきびもアレルギーで制限しなくてはいけません…なので普段、家では甜菜糖かメイプルシュガーを使っています。)が使われています。本当にありがたい~。

 

これは毎年食べたいなあ。来年も枝豆の季節になったら積極的に仙太郎に通おう(笑)

 

ショーメ 時空を超える宝飾芸術の世界

行きたいと思っていた、ショーメ展のチケットを友達にもらい、2人で三菱一号館へ!

f:id:chocolat12:20180909141518j:image

週末の昼間に行ったので、かなり混んでいて、入場制限がありましたが、制限をしていても小さな作品を見るには中も人がまだまだ多く、見える場所に近づくまでに、結構時間がかかります(-_-;)

展示の仕方も、もうちょっとうまい空間の使い方ができないのかなーと思いましたが…。

 

とても美しいジュエリーの数々に、ためいきの連続でした。
作品の点数も想像より多くて、見応えがありました。

 ティアラの展示コーナーは特に圧巻で、離れた場所からは写真を撮ることもできました。知ってたらちゃんとデジカメ持って行ったのになあ。

 

遠巻きから人の頭の隙間を狙って撮りますが…スペースが開かないので、どうしてもちっちゃい写真しか撮れず、写りこんだ人の頭をよけて写真をカットすると、ものすごく荒い写真になってしまいます…。残念。

f:id:chocolat12:20180909154225j:plain

画像はともかくとして、造形の美しさを記憶に残すためにアップしておくことにします。

f:id:chocolat12:20180909154416j:plain

全部見終わるのに2時間以上かかったような…。美術館を出たら、くたくたになっていました(笑)

 

でも、とても目の保養になりました。

美しいものを見るのは癒しですね!楽しかったです♪

 

 

やっぱり鯛焼きは、柳屋!

鯛焼きの「天然もの」ってご存知ですか?

f:id:chocolat12:20180908224330j:plain

こちらは、東京三大たいやき店の1つ、人形町の“柳屋”の鯛焼きです。もちろん、天然ものです。

 

天然ものと言われる鯛焼きは、1匹ずつの独立した型で焼かれています。火加減も職人の技で1匹ずつ頃合いを見計らってひっくり返すので、焼き立てパリパリの食感が楽しめます。1匹ずつしか焼けないので当然、たくさんの数を焼くには時間がかかります。

それに対し、養殖物は、10個分など複数個つながった型で一気に大量にひっくり返して焼くものです。スーパーやフードコートなどで見かけるタイプです。個別に火加減できるわけではないので、最初に入れた生地と最後に入れた生地で焼き時間が変わるけれど、つながった型なので個別の調整ができず、おそらく個体差が目立たないようにするためなのか、どうしても皮は厚めになります。

 

東京三大たい焼きは、こちらの“柳屋”、そして四谷の“わかば”、麻布十番の“浪花屋”ですが、私は断然・柳屋派!初めてこちらの鯛焼きを食べたときの衝撃が忘れられません!わかばも昔、近くに住んでいたので、ときどき購入していましたが、浪花屋は昔1度食べたきりなので正直覚えていません(-_-;)
というわけで、かなりの柳屋贔屓です。

余談ですが、近くの初音のあんみつをおみやげにもらって初めて食べたときも相当な衝撃でした。先日、氷あんずを食べたお店です。

chocolat12.hatenablog.com

柳屋と初音の2店舗の甘味で、一気に「人形町ってすごい街だ!」と私の心に刷り込まれたのですが(笑)


もちろんそれ以外にも、老舗の料亭から、有名な洋食店、地元で人気の料理店、ビストロに居酒屋に美味しいお肉屋さんと、食べ物のお店は選択肢が山ほどあり、食べる場所・ものに困ることはありません。

なので、人形町は私たちの胃袋を常に満たしてくれる魅力的なエリアです。

柳屋はいつ行っても行列していますが、回転も速いので、もし人形町に行かれる機会があれば、ぜひこの天然ものの味を試していただきたいです♪

 

H ZETTRIOのツアーファイナルに!

8月中旬の話ですが…H ZETT M氏(青鼻)率いるH ZETTRIOのツアーファイナルに行きました!
もちろん友達にまた青鼻仕様にしてもらい♪

f:id:chocolat12:20180902215950j:plain

人生初の日比谷野音です。

f:id:chocolat12:20180902220350j:plain
ずっと続いていた酷暑が嘘のように、さわやかな風が吹く心地よい野外ライブで、素敵でおしゃれな音楽が最高でした!

事変は2期好きを公言していたけれど、解散後、ゼト氏のピアノを聴くたびに、事変1期の和音の素敵なところを再発見するので、ゼトファンになって本当によかった!

あ、でもゼト氏とヒイ様(事変1期及び林檎ソロのバンドの鍵盤ヒイズミマサユ機氏)は似ているけれど別人のお友達ということなんですが(笑)

ヒイ様ご本人も、間違えて野音に行くとツイートしてて。あとから「野音に行ったのはゼットエムの方だった…」と(笑)


そんなところもかわいいヒイさん&ゼトさんが好きです!

ハリタカカオのチョコレートペーストを、パンタレイのパンに♪

小麦アレルギーで制限がありますが、週1回は思い切り食べます。

そんなときはやっぱりお気に入りのパンタレイのパンでブランチ。

 

最近、チョコ係さんのショップが銀座三越の期間限定出店したので、ハリタカカオのチョコレートペーストを購入!

f:id:chocolat12:20180902002757j:plain

 

うきうきとトーストに。

f:id:chocolat12:20180902002829j:plain

焼き立てのトーストに塗ると、とろっと溶けます♪幸せ!
ヘーゼルナッツとアーモンドの風味と、キャラメルの濃厚さがチョコレートに合わさり、絶品です。

そしてパンタレイのクロワッサンの美味しさといったら!バターたっぷり、サクサク感がやみつきになります。


おとものミルクティーは、これまたお気に入りのマックウッズです。

 

本当はこんなごはんを毎日食べたいけれど…この美味しさを週1回でがまんしろなんて酷です。でも2年も小麦断ちしたときを思えば、週1回食べていいだなんて(…といっても、はっきりアレルギーの原因が分かっていないだけで、気にせず食べていいという話でもないのですが)十分感謝しなくてはいけませんね。


好きなものに囲まれて、幸せな週末でした。