読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est trop mignon! てづくり日和

ハンドメイドだいすきな私が、興味のあることや、お気に入りの食べ物、グッズなどを紹介していきたいと思っています!

本当はおいしいトーストを毎日食べたいけれど…

お食事 お菓子 グルテンフリー ハンドメイド 食べ物 紅茶 パン

今週のお題「朝ごはん」

これを見た瞬間、朝ごはんに私が本当に食べたいのはバルミューダで焼いた「美味しいトースト」や、「自分で作ったフレンチトースト」だな、と思いました。

 

トーストは、食パンの原材料が命です。
絶対に添加物不使用。正しい原材料で焼かれている、小麦の味わいがしっかりするパンを選びます。
スーパーやコンビニで売られている、マーガリンや植物油脂を使って焼いているパンは、添加物にアレルギーのある私にとってはもってのほか。マーガリンや添加物が使われていると、プラスチックのようなにおいや味がしますのでそれも苦手です。

 

たっぷりの卵液に浸した超しっとり自家製フレンチトースト。

f:id:chocolat12:20170113000935j:plain

自画自賛ですみませんが、巷で流行っているフレンチトーストよりも、家で自分で作るフレンチトーストの方が、相当美味しいと思っています。売り物じゃないから、原料費度外視なので、使っているパンやバター、牛乳、卵全てにこだわれるため、当然と言えば当然ですが。特に私の腕がいいというわけではありません(笑)。

この日は、ボルディエのバターたっぷりで。ほぼ日の美味しいジャムをのせて。
これに美味しい濃い目のミルクティー。最強の組み合わせです!

 

…でも残念ながら、私は小麦アレルギーです。

毎日美味しいパンが食べたくて、レーズンから自家製酵母を起こしてまで自家製パンを焼いていた私ですが、小麦アレルギーが判明し、2年近く小麦断ちをしたときに、だいすきなパン焼きを泣く泣く諦めました。
今は制限が緩くなり、小麦摂取を週1回許されていますが、トーストを毎日食べるなんて夢のまた夢の世界になってしまいました(>_<)

 

米粉パン教室に通い、米粉パンが本当に美味しいと分かったのですが…でも米粉パンはグルテンがなく膨らみにくいので、焼くのが相当大変で、なかなかやる気スイッチが現れず…。

ちなみに、よくパン屋さんで見かける市販の米粉パンは「小麦に米粉を混ぜた、米粉入りのパン」というものが多いです。アレルギー持ちには小麦ベースの米粉入りパンは何の役にも立ちません。
小麦アレルギーには、小麦不使用で、グルテン添加もされていない米粉パンでなくてはなりません。これがまた、専門店や、自然食品店くらいでしか売っておらず、簡単には手に入らない代物です。

 

無花果入り玄米パン

f:id:chocolat12:20170113002928j:plain

米粉を使った香ばしい米粉パン。

 

米粉のフォカッチャ

f:id:chocolat12:20170113003149j:plain

表面カリカリ、中もちっとで、とっても美味しいです!

 

自家製の米粉パンは、独特の食感が本当に美味しくて、やみつきになるのですが、やっぱり小麦のパンよりもずっと焼く手間がかかるので、焼くのにかなりの気力が必要でして。手軽に焼ければ毎日米粉パンでもうれしいんですけどね。

 

はあー、おいしいトーストを毎日食べられたら、本当に幸せなんだけどな。
でも小麦を完全除去していた頃より、週1回も食べられるだけ、十分幸せだと思っています~。だから週1回の小麦は、とびきり美味しいものを心から味わって食べるようにしています(笑)!