読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est trop mignon! てづくり日和

ハンドメイドだいすきな私が、興味のあることや、お気に入りの食べ物、グッズなどを紹介していきたいと思っています!

よく飽きませんね…またまたポーチ作り♪

海外から1年ぶりに一時帰国したお友達に会うため、やっぱりまたポーチとティッシュケース作り。私、同じ形のワンピースを生地違い・柄違いで7着縫っても全く飽きない人なんです(笑)

なので、結構な量のポーチを2年間縫い続けていますが、こちらも全く飽きません!

f:id:chocolat12:20170511011914j:plain

布は、新しく布山に加わりました、Check & Stripe のドットミルティーユシリーズのビニコ
シリーズってことは、何となくお分かりかと思いますが、色違いで3色購入(^_^;)
相変わらずやっちまってるなあ、私。

この色は、「ストーン」です。落ち着いた色には、地味にならないように、やっぱり差し色を入れたいですよね。本当は濃いピンクのファスナーにしたかったけれど、ピンクが濃いのも薄いのも全く在庫なくて、ボルドーに。でもステッチはあえてピンクに。

この組み合わせも私は気に入りました。

 

友達も、「こんなの手作りできるの?」とすごく喜んでくれたけれど、これ、どちらも本当に簡単なので、こんなものですみませんって感じですが(笑)

 

そして、別のお世話になった方へのプレゼントも、生地は違いますが、またポーチとティッシュケース(笑)

f:id:chocolat12:20170511012559j:plain

リバティの「Nancy Ann」です。

小花柄に、いちごやさくらんぼも入っていて、すっごくかわいい生地です。こちらも喜んでいただけました♪よかったー!

ラミネートの生地は同じ色がありませんでしたが、タナローンだと、こんな生地です↓

かわいいですよね。

 

ニコだと、こんな色がありました。

こちらもかわいいですね~。ああ、危険だ、リバティの布屋さん。


 見たら見ただけほしくなっちゃうのがリバティの恐ろしさ…(笑)

 

今までは昔、リバティのタナローンで縫われた、既製品のティッシュケース、ポーチ、バッグインバッグのお揃いを使っていたけれど、生地が薄いのでティッシュケースは減ってくると結構ティッシュが変形しやすかったりして、ちょっと残念に思っておりました。

今回ビニコ生地のティッシュケースにしてみたら、生地がしっかりしているので、ティッシュが曲がったりしなくていい感じです~。

 

多分、この先も数々のポーチを縫い続けるであろう私。

布山が減るといいのですが、ビニコ生地は消費が激しいので、布山への追加も激しく(笑)そんなに布山は減っていません。

まあ、渡す私も買ったものじゃないから急に必要になってもいつでもちょこっと縫って渡せるのが気楽だし、受け取る友達も(恐らく)、手作りと言ってもちっちゃいポーチくらいなら抵抗ないだろうし(あくまで想像ですが…)、ポーチなんて使っているうちに端がよれよれになり、古くなったら捨てられるだろうし「がんがん普段に使ってね~」と、気軽なちょっとした贈り物として重宝してます。

 

でも、一度贈った方には同じものってわけにいかないので、もう少し小物のバリエーション増やしたいなあ。もらってうれしい小物…何がいいでしょうね。

イデアがあったらぜひ教えてください♪