読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est trop mignon! てづくり日和

ハンドメイドだいすきな私が、興味のあることや、お気に入りの食べ物、グッズなどを紹介していきたいと思っています!

ジャン=ポール・エヴァンのショコラ♪

ありがとう うれしいこと おでかけ ショコラ お菓子 食べ物

共通の知人を介して、仲良くなったお友達とのお食事の時、前回はバレンタイン時期だったので、手土産&お食事のお礼にFikaのクッキーを持って行ったら、そのお返しと言って、次の回になんと、ジャン=ポール・エヴァンのショコラをいただいちゃいました!

 

私、完全に、海老で鯛を釣る状況!!!

 

ジャン=ポール・エヴァンのボックス、ホワイトデー仕様でかわいすぎ♪

f:id:chocolat12:20170327014650j:plain

ホワイトデーだからって!お礼もかねてクッキーを持って行ったのに、そのお返しをもらってしまうという…。

「ショコラ好きって言ってたから」って!

 

とっても気遣い人の彼女には、会うたびいつも癒されっぱなしなのに、ほんと、なんと優しい方なんでしょう~。

いつもそのお心遣いに頭が下がります。私は足元にも及ばないけれど、あんなキュートで気の利く素敵な女性になれるようがんばろう。

 

ショコラ好きを公言していたおかげでこんな素敵なプレゼント。
本当にありがとうございました!

とってもかわいいので、大切に少しずついただきます!

 

 

春、もうすぐ

フラワー うれしいこと おでかけ

このあたりで毎年一番最初に咲く、日本橋のたもとのしだれ桜、ついに咲き始めました♪

f:id:chocolat12:20170326001935j:image

肌寒い土曜日でしたが、いよいよ春の雰囲気が出てきましたね!

 

ソメイヨシノの桜のつぼみも、かなり薄紅色が目立つ感じになってきました。

f:id:chocolat12:20170326002229j:image

 咲いてるところもありましたね!

見頃が楽しみです。

 

日本の春の格別な美しさ、心を奪われますよね。

 

さくら通りが満開になる頃、気持ちよく晴れてくれるといいなあ。

鰈の揚げおろし 銀座・唐井筒

お食事 食べ物 おでかけ

昔から平日ランチでよく食べに行っていた、銀座の「唐井筒」。

久しぶりに訪問しました!

 

大人気メニュー、“鰈の揚げおろし”です!

f:id:chocolat12:20170324234443j:plain

カリッとから揚げにした鰈に、おろしのたれがかかっています。

身がふっくらで、しっぽやひれの端っこは、かりっかりに揚がっていて、おろしだれもかかっていない状態なので、歯ごたえがたまりません!

 

これが本当に絶品で大人気のため、周りのテーブルでも、ほとんどの人がこれをオーダーしています。

 

他にもお魚メニューはいくつかあって、どれも美味しいのですが、頻繁に訪問できる時にしか他のメニューを頼む気になりません(笑)

 

ここは、すっぽん料理屋さんで、夜はすっぽん料理のコースをはじめ、ふぐコース、あんこうコースなど、高級な食材のお料理が多いです。でもランチは銀座にしてはリーズナブルなお値段で、美味しいお料理が堪能できるので気に入っています。

 

そのうち夜にも行ってみたいな、と言ってから何年経つだろう…(^_^;)

いつか行ってみようと思います(笑)

 

karaizutsu.com

 

鎌倉のお気に入り クルミッ子

お菓子 食べ物

鎌倉のお菓子、いいものがたくさんありますよね。ぱっと浮かぶのはやっぱり鳩サブレーでしょうか?あの黄色い缶も何とも言えずいい感じですよね。
以前友達にいただいた、鳩サブレーのメーカーの豊島屋さんの「きざはし」というお菓子も、きなこ好きのわたしにはたまらないお菓子です。

私のお気に入りの鎌倉お菓子の一つ、紅谷の「クルミッ子」

f:id:chocolat12:20170322004256j:plain

パッケージの親子のリスの絵もめちゃめちゃかわいくてツボです。

 

f:id:chocolat12:20170322004338j:plain


「くるみのたっぷりはいった自家製キャラメルを手焼きのクッキーではさみました。」との説明通り、くるみたーっぷりです!
キャラメルの甘さと、くるみの香ばしさがマッチして素晴らしいハーモニー。

 

[原材料]
くるみ、砂糖、生クリーム、小麦粉、バター、水飴、卵、牛乳、蜂蜜、膨張剤、香料、(原材料の一部に大豆を含む)


原材料もシンプルで、ショートニングやマーガリンや植物油脂が不使用なので、私にとっては本当にありがたい!この原材料を見ただけで、美味しいものを作ろうというこだわりを感じます。

そうそう…アレルギーのことももちろんあるのですが、ショートニングやマーガリンや、見ても何か判別できないようなわけの分からない添加物を使っているメーカーは、その時点で美味しさを追求しているとは到底思えないので、私にとって原材料にこだわっているかどうかが、食品メーカーの信頼度を測る基準になっています。

他の商品もいろいろチェックしてみたところ、どれも同じような原材料で、全く心配なさそうです。
まあ、そもそも小麦アレルギーで週1回しか小麦を食べちゃいけない身なので、どのお菓子を食べるにしても週1回までですが。小麦を食べると決めた日のおやつは、買いだめしてあるクルミッ子になることが多いです。

私はいつも銀座三越に買いに行っていたけれど、ふと気づいたらいつの間にか日本橋三越でも販売されていました!
うれしい~!これでいつでもストックをキープしておける←って、小麦注意の私にとっては食べ過ぎそうで危険だけど(笑)

余談ですが、このパッケージのリスの柄の、オリジナルマスキングテープがあるみたいだけど、オンラインショップでは売り切れてました。

 

店舗ではクルミッ子の切り落としとかも売ってるらしいし、クルミッ子のアイスもあるみたいで(アイスはネットでも詰め合わせで買えますが)、他にもおいしそうなお菓子がたくさんあるので、いつかお店に行ってみたいなあ。

 

www.kamakurabeniya.com

 

鎌倉、ちょっと遠くてなかなか足が向かないのですが…友達もいるし、素敵な場所もたくさんあるし、遠足気分で行ってみようかなあ。

 

 

桜、もうすぐですかね。

お気に入りグッズ おこもり うれしいこと 日記

すごくお気に入りの桜のレターセット

f:id:chocolat12:20170321003551j:plain

今年も全く同じものをまた買ってしまいました。

しかも、今年はハガキも。
日本の桜を見られない海外のお友達へ。
桜の時期ももうすぐですよね。一足早いお花見気分です。

 

新しいもの好きで、デジタルに頼りがちなタイプですが、実はこういうアナログなものがだいすき。
今でも、葉書や便箋に手紙を書いて送ることがあります。

書くという行動自体が好きです。字がうまいわけではないのですが…。
文房具好きで葉書や便箋、シールやきれいな切手集めが楽しいせいもありますが、アナログで書く文字には、メールやメッセンジャーとは違った言葉が生まれるような気がします。


一人暮らしをしてから、ポストを開けたときに、DMではなく人が書いた文字を受けとることの喜びを知ったので、今になっても手紙を書き続けているのかもしれません。

そして、手紙を書いていること自体で、自分が癒されている気もします。

 

みなさんはお手紙、書きますか?

 

千疋屋総本店のフルーツサンド

お菓子 お食事 食べ物 パン おでかけ

千疋屋」というと、千疋屋総本店系列と、明治時代に暖簾分けした銀座千疋屋と、京橋千疋屋がありますが、私はやっぱり千疋屋総本店系列がだいすき。

しかも、千疋屋総本店の“本店”である(なんか分かりにくいですよね。「千疋屋総本店」にはたくさん支店があるんです)、日本橋本店が一番好きです。

千疋屋総本店|フルートジェリー入荷しました

銀座千疋屋と、京橋千疋屋は、今や全く別のお店という感じで、フルーツパーラーのメニューも全く違います。

 

私は千疋屋総本店のフルーツサンドがだいすきなのですが、これまた、同じ総本店系のお店の何店舗かで食べた中でも、日本橋本店のフルーツサンドが格別に見た目がきれいに思います。

f:id:chocolat12:20170319001420j:plain

このフルーツサンド、切り口の美しさが秀逸です。

パンにクリームにフルーツに、というやわらかいものだらけのサンドイッチを、こんなスパッと角が出る切り口にできるって凄すぎます。相当の職人技です。
断然、日本橋本店のフルーツサンドが美しいと思います。

 

もちろん挟んであるフルーツのおいしさは、言うまでもありませんが、甘酸っぱくて味の濃い、絶品フルーツです。


フルーツサンドのランチを食す。甘くて幸せな時間です。

 

日本橋本店は、三井タワーの中にあるのですが、天井がとても高く、大きな窓から見える中央通りの景色も素敵です。

同じフルーツサンドを食べるのであれば、雰囲気もさらにプラスされるので、やっぱり日本橋本店(しかも窓際)で食べたいものです。

 

こちらには、日本橋という場所柄、年配の方もたくさん訪れていて、ぺろっとパフェやフルーツサンドなどを食べていらっしゃるので、一緒に行った友達は「あんなに年配の方々が次々と、かなりしっかりサイズのパフェをあっという間に食べていらしてびっくりー」とすごく驚いていました。


上品なおばあさまたちがパフェを食べる図、なかなか素敵ですよ!
私はそういうところもだいすきです!

 

春色ソーイング めいっこワンピ完成!

ソーイング ハンドメイド こども服 おこもり

 

なかなか手を付けられず、ずっと熟成させていた(笑)、ウールの布山(^_^;)

chocolat12.hatenablog.com

 

冬色ソーイング?春色ソーイング?


もう微妙な時期になりましたが、なんとかめいっこワンピ、仕上がりました!

f:id:chocolat12:20170318103153j:image

がんばった、私(笑)

…とはいっても、こども服は小さいので、始めてしまえば1日で縫い終わるのですが。そのやる気スイッチがなかなか見つからない(>_<)


こちらの生地はウールとはいえ、春でも十分着られる厚さなので、これからの季節にたくさん着てもらえそうです!


グレーがかったピンクという大人色だけど、めいっこに良さが伝わるかなあ?大人ワンピにすごくいい生地だよなあ。自分でもほしいくらい。

首回りには、偶然にしては色がぴったり過ぎる、いとこからもらったブレードをつけて。


めいっこの春休みのプレゼントができました♪

喜んでくれるといいなあ!

 

この調子で、大量に熟成中の布山を、もう少しでも減らせるといいのですが。

ぼちぼちがんばります(笑)

 

私の布山…ヒマラヤより高い印象。

 

The City Bakeryのケーキ

お菓子 パン 食べ物 紅茶

先日、The City Bakeryのパンを買ったときに、パンだけでは飽き足らず、ケーキも買って帰っていました(笑)

chocolat12.hatenablog.com

 

ベイクドチーズタルトと、アップルパイです。

f:id:chocolat12:20170317001553j:plain

アップルパイはりんごびっしりです!そして、上のクランブルがこうばしくていい感じ!

 

チーズタルトのタルト生地がサクサクです。チーズ部分の厚みもたっぷりで食べごたえ満点です。

 

ケーキも美味しかったです。
パンはシナモンロールや、マフィンを買いそびれたので、また買いたいな。


City Bakery、なんだかはまりそうですね。

 

お気に入りの八つ橋 元祖八ツ橋・西尾為忠商店

和菓子 お菓子 食べ物 米粉 おでかけ

去年京都に行った時のことを思い返していて、ふと「八つ橋食べたい!」となりまして。

八つ橋と言って思い浮かべるのは、たいてい三角のものだと思うのですが…私は、長方形の、元祖八ツ橋 西尾為忠商店のものがだいすきです。

f:id:chocolat12:20170316003326j:plain

保存料などの添加物を使っていません。

このパッケージのシンプルさ(八つ橋ならではの発泡トレーなど全く入っておらず、ボール紙の箱に並べられているだけです)がまたいい感じ。傾けて持って帰ってしまうと、一方向にびっしりかたよってたりします(笑)

 

初めて食べたのは中学の修学旅行の時だったかなー、三角じゃないんだ!とびっくりしたのとともに、手作りならではの味わいに感動しました。


工場製の八つ橋とは、あんの味がまったく別物です。

f:id:chocolat12:20170316003342j:plain

粒あんと抹茶の詰め合わせ。

f:id:chocolat12:20170316003401j:plain

清水店、銀閣寺店、新京極店の3か所しかないので、京都駅付近では買えません。

観光に行った時なら3店のどこかには行けるでしょうが、仕事や用事で行った場合には買いにくいんですよね…しかも手作りで無添加なので当然ながら賞味期限も短い。旅行の初日に買ってしまうと帰ってすぐ食べなくてはいけないし、買うタイミングが難しいです。

まあ、もともと賞味期限の長いお菓子は好きじゃないので、私にとっては全く問題ありませんが、人にお土産にするのは難しいですよね(笑)

 

京都に観光に行った時しか買えないので、次に食べられるのはいつかしら。

考えていたらまた食べたくなっちゃいますねー。誰か京都に行かないかな♪

きなこねじり、美味しい!

グルテンフリー 和菓子 食べ物 お茶 ありがとう お菓子

きなこねじりって知ってますか?

きな粉の半生菓子です。

f:id:chocolat12:20170315001119j:plain

きなこをお砂糖や水あめで固めた、なんともシンプルなお菓子。
おともは自然栽培のほうじ茶で。これがとても相性がいいです!

グルテンフリーのおいしいおやつ。
私にとっては大変ありがたいお菓子です。
特に、抹茶のきなこねじりは、お砂糖も甜菜糖なのがうれしい。

添加物の入っていない、国産原料を使ったお菓子なので、さらに安心です。

f:id:chocolat12:20170315001430j:plain

右の、ノースカラーズの「純国産シリーズ」のお菓子、かなり私のニーズを満たしてくれるものが多くて感謝しています!

普段は、ポテチや芋けんぴなどもよく買っています。

 

ノースカラーズの純国産シリーズは、化学調味料人工甘味料・合成保存料・着色料・香料・乳化剤・酸化防止剤・膨張剤などなどの添加物を使用しません。

時間をかけてまじめなモノづくりをしています。


北海道を中心に、安心の国産材料を使い、マーガリンやショートニングも使われていません。
産地、添加物、油脂と、私の気になっていることは全て考えてくれています。
こういうまじめな取り組みをしてくださる企業で安心な食品を作ってもらえると、本当にありがたいです。


これからもどんどん新しいお菓子を作ってもらえるとうれしいな!

 

北海道のお菓子メーカー ノースカラー