C'est trop mignon! てづくり日和

ハンドメイドだいすきな私が、興味のあることや、お気に入りの食べ物、グッズなどを紹介していきたいと思っています!

幸せなおみやげ 谷町・一吉の最中

大阪のいとこは、洋裁の先輩(私よりかなり年下ではありますが、笑)でもあり、ましゃのライブにいつも一緒に行く仲間(ましゃファン歴もすごく長くて、これまた私よりも相当な先輩です)でもあるのですが、私が友達に連れて行ってもらった先月の「アサヒスーパードライ presents KANPAI JAPAN LIVE 2017」にも当選し、東京に出てきたので、うちに泊まりに来ました。

chocolat12.hatenablog.com

このときのことですね。

 

それで、おみやげに、谷町の最中屋さん「一吉」の最中をたくさん持ってきてくれました♪

f:id:chocolat12:20171120230008j:plain

皮が梅の花の形でかわいい~!

そして、味のバリエーションがすごい!どれもすごく美味しそう♪

ラムレーズン、栗、りんごは季節限定商品だそうです。

 

餡と最中が別になっていて、食べる直前に皮にはさみます。

f:id:chocolat12:20171120230143j:plain

餡のパッケージが丸いので、はさむとはみ出さずにきれいに皮に収まります。

f:id:chocolat12:20171120230635j:plain

林檎は、花びらのようなきれいな形で詰められていて、のせるとかわいいです!

f:id:chocolat12:20171120230200j:plain

 

f:id:chocolat12:20171120230213j:plain

見た目もすごくかわいいのですが、味も素晴らしい!

f:id:chocolat12:20171120230718j:plain

食べる直前にはさむので、最中の皮のぱりぱり感が味わえます。中の餡もおいしい~!

 

もちろん添加物など使われておらず、できるだけ有機・国産の材料を使いたいとのこと。どの味もお店のこだわりが感じられて、とてもおいしかったです。
幸せなおやつタイムでした!ごちそうさまでした。

 

大阪のお店なので簡単には買いに行けませんが、お取り寄せもできるみたいなので、そのうち買ってみようかな!

 

www.hitoyoshi-monaka.jp

 

 

11/17は特別な日。岡村靖幸・Mステ初登場

中野でのDATEで発表された、DAOKOx岡村靖幸、Mステ登場のニュースで、もうベイベ(=岡村靖幸ファンのことです、念のため)は1週間ほど全く落ち着かない様子で過ごしたことと存じます。「ステップアップLOVE」のおかげでこんな日が来るなんて。
私も本当にドキドキしながらその日を迎えました。

2017年11月17日。

 

なんと、この日は、岡村くんが3年前にスマスマでSMAPと歌ったのと同じ11/17なんです。この偶然に驚きです。

ベイベにとってはスペシャルな日となりました。

 

Mステを録画予約して万全と思っていたら、友達ベイベに「ミニステ」も録画予約したよ、と聞き、大慌てで私も録画予約。そうか、そんなミニ番組があるのねー。

 

そしたら、岡村くんもミニステに登場~!ありがとう、友達ベイベ♪

f:id:chocolat12:20171118141012j:plain

動いてる、生放送で!岡村くんが。しかもおちゃめ(笑)


あー、スーツこの色でよかった(笑)

↑ 岡村くんのことになると、ついつい親戚目線で心配してしまうベイベです。きっとベイベみんなそんな思いでテレビの前で座っていたことでしょう!
もちろんDATEで着ていらした赤スーツもいいんですけど、初見の方々に見ていただくならこのスタイルがいいです!

 

階段を下りてくる岡村くん。

その後、集団の後ろに立とうとしたところ、錦戸くん?に促されて前に出るあたりの笑顔、またかわいくてきゅーん♪

 

Mステに出ると聞いて以来、いろんな想像を膨らませていて、「岡村くん、初登場だったんだね」などとタモさんに言ってもらいたいな~ってずっと思っていたところ、

 

タモ「岡村くん、Mステ初めてですよね?いいともではお会いしましたけど」

岡村「はい、2度ほど…」

 

って会話があって、もうタモリさんここでその話出してくれてありがとう~!いいこと言う!って涙。ここで全ベイが泣いたのではないでしょうか。

成長した岡村くんをタモリさんにここで見てもらえるじゃない、なんてまた親目線が出てしまう(年下ですけど…何か?笑)

 

岡村くんの説明ビデオもしっかり作ってくれてる。ありがとうMステ。

お、眼鏡なし幸

f:id:chocolat12:20171118143217j:plain

 

「シンガーソングライターダンサー」とちゃんと入れてくれてますね。

f:id:chocolat12:20171118143312j:plain

ワイプ幸、かわいい(笑)

 

パフォーマンスでは、かっこいい岡村くんと、ちゃんと気持ち悪い(褒め言葉です)岡村くんの雰囲気も見られたところが良かった!
まあ、カメラワークはいまいち「そこじゃないんだよな…」というところを映してることも多かったけど、ベイベでない限り、いいポイントを撮るのは難しいかな。

最後は岡村くんの即興デンスも見せてくれて、うれしい。

何度もビデオを見返したけど、パフォーマンスの間は見入ってしまってつい写メ撮り忘れてますね。

早めの登場だったおかげで、その後はワイプ幸を堪能。

岡村くんの、ぱたぱたっていう拍手の感じ、昔からかわってなくてだいすきです!何度もその様子が見られて、じーんとしました。

 

そして最後に「初登場だった岡村さん、いかがでした?」
「緊張しました、少し」

 

ほんと、かわいい!
ワンマンで緊張したことないって言ってたのに、岡村くん!

f:id:chocolat12:20171118143648j:plain

もう本当に大興奮の1時間でした。

というか、そのあと何度も何度もビデオ再生したので、数時間この状況におぼれていました。

 

1日たって少し冷静に?なったところでこちらを書いています。


Mステで初めて岡村くんを知った人がたくさんいらっしゃると思うのですが、「すごい、このスーツで踊りまくるおじさん」という人たちに、岡村くんの凄さはこんなもんじゃないぞって、少しでも分かってもらえる日が来ることを期待します~!

 

これを機に、どんどんゴールデンの歌番組に(…っていうか、歌番組自体ほとんどないのか?)出てほしいです。

 

そして、いつかどこかで…みさっちゃん(渡辺美里)と一緒に歌う日が来れば…私はこの上なくあり得ないほど号泣することでしょう。

この願い、いつか、いつか、叶うといいな。
ものすごく大きすぎる願いですが。


そんなことを思いながら、Mステを何度も見て、素敵な一日を終えました。

 

岡村くん、ありがとう~!

尾山台に行ったら、パティスリィ アサコ イワヤナギにも♪

尾山台に用事で行くときには、必ずオーボンヴュータンに行きますが…

chocolat12.hatenablog.com

あわせてついついハシゴしてしまうのが、「パティスリィ アサコ イワヤナギ」です。


2015年12月にオープンしたお店ですが、当時は、尾山台にケーキ屋さんってなかなかチャレンジャーだな(尾山台=オーボンヴュータンの図式がある場所だけに)と思ったものです。

 

ここは、ケーキも美味しいのですが、何といってもパフェが魅力的。10月下旬に訪問した時にはこちらを。

 

パルフェビジュー レザン 〜ピスタチオジェラートとともに〜』

f:id:chocolat12:20171115231114j:plain

シャインマスカットがたくさん入っています。ぶどうのシャーベットと、ピスタチオのジェラートがとても美味しいです♪

山梨県産シャインマスカット、ピオーネなどの葡萄をフレッシュ、ソルベ、葛ジュレ、ソース等で贅沢に、ピスタチオジェラート、クレームエペスとともにお楽しみ頂けます。数量限定で10月末まで。

 

そして、11月になって訪問した時には、

パルフェビジュー ポワール

f:id:chocolat12:20171115232044j:plain

 

洋梨とチョコレートが主役のパルフェ
洋梨をフレッシュ、ソルベ、ブランマンジェ、ジュレ、白ワイン煮などでチョコレート、チョコレートジェラート、ブルーベリーソースとともにお楽しみ下さい。

 

洋梨とショコラの組み合わせ、すばらしいですね。

洋梨のソルベにチョコレートのジェラートがすごくおいしいのですが、中に入っているショコラのフイユティーヌのカリカリした食感がまた絶妙です。

私は前回のぶどうのパフェよりも、こちらの洋梨のパフェの方がもっと好きです!フレッシュな洋梨のほか、ソルベ、ブランマンジェ、ジュレ、白ワイン煮とたくさんの味で洋梨が展開されて、食べ進むごとに違う印象の洋梨が楽しめます。

 

この写真を友達に送ったら、ぜひ行きたい!とのことなので、来月は尾山台には用事がないものの、ケーキのために尾山台に行くことになりました(笑)

 

尾山台、凄過ぎるな~。

 

また来月のオーボンヴュータンからのアサコイワヤナギ訪問が楽しみです!

 

米粉のスコーン、また焼きました。

簡単なので、またまた米粉のスコーン焼きました。

f:id:chocolat12:20171112211005j:plain

イディリオのチョコチップを入れました。いろいろな味のスコーンを焼きますが、おいしいチョコチップを使ったスコーンが一番お気に入りです。

 

以前から何度かアップしていますが、満足度の高い焼き菓子が作れるようになった製菓用の米粉「ミズホチカラ」の登場により、米粉のお菓子がとても気軽に作れるようになりました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【cuoca】熊本県産米(ミズホチカラ)製菓用米粉 / 1kg
価格:700円(税込、送料別) (2017/9/2時点)

ホットケーキもスコーンも、まるで小麦粉で作っているかのようなふんわり感に仕上がるんですよね。

昔、米粉のお菓子を作り始めた頃とは全く違う生地感で、幸せを感じます。これなら小麦が食べられなくてもがんばれる!こんなありがたい米粉の登場のおかげで、小麦制限のある生活でも、かなりストレスが軽減されました。

 

合わせた紅茶はHRヒギンズの、DUKE STREETのミルクティーです。この紅茶が本当にお気に入りで。あ、三越の英国展で購入したこの紅茶のこと、まだアップしてなかったですかね。


美味しいティータイム、幸せです。
秋だし、一層ミルクティーが美味しく感じる季節ですよね。


他にもまた新しい紅茶を入手しているので、改めて紅茶ネタをアップしなくては~。

 

 

贈り物用、部屋着のコーデュロイパンツ縫いましたが…

ちょっとソーイングが停滞気味なのは、やる気スイッチが長いこと隠れていることもあるし…縫ったものがダメだったこともあります。

 

贈り物用に、私のお気に入りのフレンチコーデュロイのスモークレッドで、お世話になった恩師に部屋着のコーデュロイパンツを縫ったのですが…

f:id:chocolat12:20171112163711j:plain

すごく色も形も大喜びしてくださったのに、下にたくさんセーターを着こんでいらした先生には、どうにもサイズが小さかった…(>_<)

長さは良さそうだったんですけどね。

 

厚手のセーターやタイツの上にこのパンツをはくと、かがめない状態で…サプライズしたかったのでサイズを聞いていなくて、だまって縫った私がいけなかったんですけど、残念です。

 

ポケットもつけたし

f:id:chocolat12:20171112164008j:plain

 

裏地もつけたし、オリジナルタグもつけましたが

f:id:chocolat12:20171112164033j:plain

お直しじゃ無理なレベルのサイズ感だったので、裁断からやり直しです…。

 

このパンツ、どうしよう?
私にもパツパツなんです(笑)
入るけど…動くときつい。

 

めいっこに、あと数年後に履いてもらうかなあ。

 

ま、こういうこともありますね。

またがんばります。

 

尾山台に行ったら…オーボンヴュータンのお菓子たち♪

和菓子のアップが続いておりましたが、もちろん洋菓子も食べてます(笑)

尾山台に用事があったので、ならば行かなければならないところ!
それはもちろん、日本におけるフランス菓子の巨匠・河田シェフの「オーボンヴュータン」です。

 

運よくイートインの席もちょうど空いていたので、この季節ならではの、モンブランをいただくことにしました。秋限定ですのでね。

f:id:chocolat12:20171112144425j:plain

クリームがなめらかな、やわらかめのモンブランです。中に生クリーム、さらにその中にテクスチャーかためのマロンクリームが入っていて、3層の違いが感じられます。下の台はアーモンドがたっぷりきいたメレンゲです。

写真だと分かりにくいかもしれませんが、かなり小ぶりです。

ここのケーキは、どれも小さめなので、私は2個くらい軽く食べられるな、って思っちゃっうので、いつもついケーキと焼き菓子を大量に買い込んでしまいます。なのでかえって危険です(笑)

 

それで、帰るとこういう状態になります(-_-;)

f:id:chocolat12:20171112153026j:plain

どんだけお菓子買ってるの~!
まあ、一番下の大きな箱は、贈り物用に買ったドゥミセックなので私は食べませんけど。

 

生菓子と焼き菓子

f:id:chocolat12:20171112153120j:plain

手前の焼き菓子:アマンディーヌ(チェリー アーモンドクリーム)

中央左の生菓子:ボータン(チョコレートとフランボワーズのシブースト)

中央の生菓子:ラ フランス(ビターチョコのムースとフランボワーズのジュレ)

中央右の生菓子:オーボンヴュータン(カスタードクリームと洋梨のコンポート)

奥左の焼き菓子:タルトショコラ(ショコラ生地にガナッシュ

奥右の焼き菓子:ミルリトンダミアン(アプリコット入り)

 

 

そして、プティフール・ドゥミ・セックの詰め合わせ

f:id:chocolat12:20171112153259j:plain

あれだけ生菓子・焼き菓子買ったのに、さらにドゥミセックまで詰め合わせで買う?
でもがまんできなかったんですよね…。こちらは数日間は日持ちするし。そして何よりかわいい!この見た目♪これを見たらがまんできません!これがあれば自宅でアフタヌーンティー気分も味わえます!

 

 

オーボンヴュータンのすばらしさ、それは“フランスの伝統菓子”の博物館かのように、ものすごい種類の地方菓子が並んでいることです。ここまでたくさんの種類があるお店はおそらく他にないでしょう。それが何より楽しくて。

生菓子の種類が多いのももちろんなのですが、ここまで地方の焼き菓子が食べられるお店が日本にある(というか、フランスでもそれぞれの地方に行かないと、1か所にこんなに揃ってないんじゃないだろうか…?)ということが、本当にありがたいです。

 

そして、焼き菓子だけではなく、ボンボンショコラ、パートドフリュイ、ヌガー、キャラメルといったショコラやコンフィズリーまで揃う、フランス菓子のデパートですね。

キャラメルの美味しさも特筆すべきですよね。なめらかで、香り高いので、必ず買ってしまいます。種類もたくさん。

 

こんな風にずらっと並ぶキャラメルたちを目にしたら、買わずにいられるでしょうか。

f:id:chocolat12:20171112155126j:plain

それ以外に、ジャムや、お惣菜まで販売されているのだから、もう、際限なく買い物したくなってしまいます。

 

 

中学・高校生の頃、静岡でお菓子のレシピ本を読み漁っていた私は、東京に「オーボンヴュータン」というお菓子屋さんがあることを知ります。それはそれはおいしそうなお菓子をたくさん作られているお店だという印象で、いつか東京に住むようになったらここのお菓子を食べよう、って心に誓ったものでした。

 

大学に入るときに東京(都内とは何だか言いがたい町田市スタートですが…一応東京都…)に出てきて以来、通算では東京にダントツで一番長く住んでいることになりました。
そして、静岡に住んでいた頃に憧れまくっていたオーボンヴュータンのケーキが、食べたいと思えばいつでも食べられる生活となりました。
そうして手の届かない遠く離れた憧れのお店が、今は生活の一部になるといううれしい状況になりましたが、やっぱり何度訪問してもこのお店のケーキは特別な印象です。

 

日本には、他にもおいしいケーキ屋さんはたっくさんできましたが、私にとっては、やっぱりオーボンヴュータンのお菓子たちはいつまで経っても格別です。

 

尾山台はちょっと遠いので、つい近くの日本橋高島屋のオーボンヴュータンで済ませてしまうこともありますが、こちらはほんとに少しの種類しか販売していないので、やっぱりときどき尾山台まで行かないとですね~。

でも、行くとすぐに買い過ぎて散在するので、気をつけなくては(笑)

 

 

岡村靖幸2017 FALL〜WINTER TOUR「レッド」中野サンプラザ

 

11/8の話になりますが、岡村靖幸2017 FALL〜WINTER TOUR「レッド」中野サンプラザにて、岡村くんDATE。

f:id:chocolat12:20171111162346j:image

今回のツアーで2度目のDATEなので、落ち着いて見られるけれど、毎日が新しいDATEなので、ベイベはみんな岡村くんを目にする瞬間まで待ち遠しくて仕方ない。
そわそわした気持ちが止まらない。


イントロが始まり、1曲目で白いカーテンが開いたら、なんと岡村くんの横にDAOKOさんご本人降臨!!!

f:id:chocolat12:20171111162345j:image
今回のツアーのどこかで登場されるとは想像していたけど、私が参戦した日に出てくれるとはうれしい!

 

しかし、MV同様、間奏で長〜いハグあり、それを目の前で見せられて、ベイベ絶叫!!!
ご本人登場でみんなうれしいけれど、モヤモヤした感じでした。

あとで白石さんにも「みなさん、さっき、阿鼻叫喚してましたね!」と言われる状況。そりゃ、そんなもの目の前で見せられて、落ち着いていられますか(笑)

 

そんな、のっけから絶叫で始まったDATEですが、後半の白石さんMCコーナーにて、ベイベに向けて近藤さん(岡村くんのマネージメント会社の社長さん)からのメッセージが読み上げられ…

 

「来週のMステに、DAOKO X 岡村靖幸、出演します!」

!!!!!

会場、ものすごい大絶叫!!!
いや、私が相当大絶叫していたので、正確には会場がどのくらいの絶叫だったのか分からないのですが(^-^;

 

岡村くんが、地上波ゴールデンの音楽番組に登場…!
震えました。

 

もうれつに感極まって、ここ、中野DATEイチの泣きポイントでした。
号泣というより、絶叫しながら泣く状態。

 

その後すぐの、横りんの「ダンスチャンス」「ロマーンス」のくだりは、放心状態で全く参加できず(笑)

 

「デンス チェンス ロメンスは自分次第でしょ、知ってた?」と岡村くんに言われる頃にやっと意識が戻るというか。
それまで胸がいっぱいで息苦しいような感じでした。


その発表の瞬間、岡村くんファンクラブDATEや、公式Twitterでも同時に発表があったようで、中野に参戦してない友達からもLINEが(笑)


そこから、ベイベたちのTwitterのTLは、Mステの話題でもちきりに。「当日は正座して観ます」という人の多いこと。

私ももう、ドキドキが止まりません。


ZeppのDATEの日から、この1週間、寝ても覚めても岡村くんのことを考えていましたが、来週のMステまでまた1週間その状態が続きそうです。

タモリさんとどんな絡みするのかな?絡むのかな、それともまさかトークなしかしら?
昔、岡村くんがいいともに出たときのお茶目な会話を思い出したりして…。

 

それにしても…あまりの急展開に、ほんとに大丈夫?このままこの気持ちで突っ走って?と。
長い岡村くん不在を経験したからこそ、つい、いぶかしい気持ちが心の片隅をよぎるのですが。


でもベイベみんなから愛されている岡村くんが、どんどん前に進んでいて、52歳にしてますます輝きが増しているのがまぶしくて、それはこの上なくうれしいです。これからずっとこれが続いていくってことですよね。そう信じていいですよね。
本当にありがとうございます!

何より、これからも、ずっとベイベをドキドキさせ続けてくれるキラキラな岡村くんに感謝です。来週まで、気になって気になって、落ち着いて待てなそう(笑)

あ、余談ですが、岡村くんがスマスマに出たのも11/17(2014年)だったそうです。
この偶然はすごい!もう11/17はすごい記念日ですね。

 

chocolat12.hatenablog.com

 

 

はあー、発表から3日も寝かせていたのに、まだ興奮しすぎて、頭がぐるぐるしていて、何を書いているのかよく分からない状態です。いや、これ数日では全然冷静になれません。

支離滅裂でほんとすみません(笑)

 

よろしかったら、11/17(金)のミュージックステーション、ご覧ください~!

 

これが一番お気に入り 翠江堂の苺大福

苺大福といえば、私は断然こちらです!

 

翠江堂の苺大福

f:id:chocolat12:20171111222240j:plain

とても上品でやわらかなお餅の中に、こしあんと大きな苺の粒が。

 

中に入っている苺の味わいがすばらしい!季節ごとに一番いい苺を選んで使われているそうです。

f:id:chocolat12:20171111222248j:plain

あれこれ苺大福を食べますが、いまだに、ここの苺大福を超えたことがありません。

 

以前もアップしましたが、苺の大きさが小さめの時には、なんとひとつの大福に苺が2粒入ることがあります(笑)

この2粒の苺大福は衝撃的でした!

chocolat12.hatenablog.com

 

今後、翠江堂の苺大福を超えるお店があるだろうか。

もしあったらぜひ食べてみたいな。

 

 

岡村靖幸 2017 FALL~WINTER TOUR「レッド」 ZeepDiverCity Tokyo 2日目

岡村靖幸 2017 FALL~WINTER TOUR「レッド」始まりました!

 

心が震えすぎてなかなか眠れなかった昨夜。
興奮がおさまらないのですぐに文章にもできず。
一日、心の中で熟成させました(笑)その割にはまとまりがない文章になりますが、すみません!

f:id:chocolat12:20171105231706j:plain

私は、ZeepDiverCity Tokyo 2日目からDATE(=ライブのことです、何度も言ってますが、笑)スタートです。今回は、あえて初日のセトリなど何も見ないようにしていきました。

今回、スタンディングの会場で、初めて2階席が当選し、並ぶ必要も、開演まで立って待つ必要もなく、事前にドリンク交換して、グッズも見て、のんびりと穏やかに開演を迎えられました。なんて楽なんだろう。

でも2Fからのステージは、見通しはいいけれど、やはりちょっと遠く感じます。特に2F の中でも後ろの方の席だったせいもありますが。

 

カーテンが開くと同時に、光り輝く岡村くんが立っている。お衣装のスーツもとても素敵です。そしてオープニング曲からトップスピードで盛り上がります。

 

とにかく全編を通じて素敵すぎた、奇跡の52歳!
ギター弾き語り即興の東京ベイベにて、「今日この場所で2人が出会えたのは偶然のようで偶然じゃない」と歌う。
2人?こんなに大勢いて、“2人”という岡村くん、ほんと素敵。
全ベイがキュンとしたのは間違いない。

 

そして、前回ツアーに引き続き、またあの曲が聴けるなんて…全く想像もしてなかったので、あの美しいイントロから、もう岡村くんがかすんでしまうほど大号泣。
次の曲でみんなが一斉に立ち上がっても放心状態で立てずに座り込む私を、友達が支えて立たせてくれた有様(笑)。
爆発的で静かなパワーが2Fまで届いた。あの瞬間からまだ今も心が震えっぱなし。

ありがとう、ありがとう岡村くん!このセトリにしてくれて。
 

今回は初めて2Fでの参戦で、前の人が立たない限り見えないってこともないし、体はすごく楽だけど、目が合うこともないし、岡村くんの細かい表情は見えない。

1Fスタンディングで至近距離の笑顔と、目が合った感覚(思い込み?)と、投げキッスが届くのを選び、身体中ずたボロのどちらかってことか。

今後どうするのか悩むなあ。っていっても、2Fチケット当選するのはかなりの難関なので、希望しても2Fに行けるわけではないけれど。

 

 「来年の作戦考えようぜ。」

… っと、その前に、中野ベイベにもなる予定ですが(笑)

 


毎回DATEするたびに思うけれど、岡村くんが今こうして歌って、踊って、しかも新曲を作って、ツアーしてくれることだけで十分に幸せなんですが、それが最近は自然なことのような気すらもしてきています。そんな「健康」な岡村くんがいてくれることが何よりの幸福です。

 

それと、今回の新曲、DAOKO×岡村靖幸ステップアップLOVE」によって、新しい世代に「岡村靖幸」という存在を知らせることになったと思うけれど、そこから新規ベイベがDATEにいらしてくださるといいな~♪

 

natalie.mu

 

昨日のDATEの余韻だけで当分いろんなことががんばれそうです。

ありがとう、岡村くん。

 

2018年は戌年ですね。ノワさんのアイコンに変更しました。

来年の年賀状を注文する時期になり、ああ来年は戌年かあ、2017年のお正月が来たときノワに、「2018年は戌年だから来年までがんばれるかな?」って言ってたよな、と思いました。

 

ノワが18歳で星になってからもう9か月が経ちましたが、昔からずっと、携帯の待ち受けや、PCの立ち上げの写真もすべてこのノワの写真にしているので、いまだに毎日あちこちでこの写真を見ては、ノワの不在に泣けてきます。

f:id:chocolat12:20171030234302j:plain

夢にも驚くほど頻繁に登場するノワ。

 

会いたいなあ。

 

それで、急に思い立って、今まで“ワインエキスパート”のぶとうのバッジをブログのアイコン写真にしていましたが、もともとお酒をたくさん飲めない私は、病気してからワインをさらにごくわずかしか飲むことがなくなってしまったし、この際、ブログアイコンもノワの写真に変えることにしました。

ちなみに、当時はワインエキスパートはシルバー色のバッジでしたが、いつの間にか全て金色になったみたいですね。よく見ないとソムリエと区別つかないですよね。…話がそれました、すみません(-_-;)

 

話を戻しますが、来年の年賀状にノワさんを登場させられないことになりましたが、やっぱりノワさんはいつでも私の近くにいてほしいので、いろんなアイコンや待ち受けは、だいすきなこの写真を使い続けたいなと思います。

 

ブログを始めて1年経ちましたが、今更になってアイコンを変えると、ブログを購読させていただいている方々にスターをつけたとき、誰?となってしまいそうですが、それはそれで仕方ないですね。

今後はこちらのノワさんのアイコンともども、どうぞよろしくお願いします♪

 

 

chocolat12.hatenablog.com