読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est trop mignon! てづくり日和

ハンドメイドだいすきな私が、興味のあることや、お気に入りの食べ物、グッズなどを紹介していきたいと思っています!

パティスリーアンサンク

友達が、パティスリーアンサンクというお店のクッキーをプレゼントしてくれました♪

f:id:chocolat12:20161113015123j:plain

原材料は小麦粉、バター、砂糖、卵(あと、フレーバーにより、バニラや紅茶や抹茶といったものが加わりますが)という、ごくシンプルなもので、変な添加物は入っていません。

 

アレルギーで化学調味料食品添加物などを極力除去している身としては、安心していただけます!(そもそもの小麦アレルギーは、週1回は食べていいという、ゆるくなったルールにより一応セーフということで、笑)

とても正しい、素材の味がします!こういうクッキー、だいすきです!

 

f:id:chocolat12:20161113015046j:plain

こちらは、抹茶と、スペキュロス。
やっぱりミルクティと合わせていただきます!

おいしい~♪ごちそうさまでした!

 

焼き菓子には絶対にマーガリンや植物油脂を使わないでほしいです。というか、焼き菓子だけでなく、口に入る食品には全て使わないで…という願いですが、市場にあふれている食品にはどれもいっぱい入っていて、到底そんなこと期待できないですよね。本当に残念。

きっとシンプルで正当な材料・方法で作っているお店の方が少ないと思います。私は必ず原材料をチェックして、ちゃんとした素材を使うお店でしかお菓子を買いませんが。

 


口に入るものが自分の体を作るのに、どうして食品メーカーは体に悪いものを加えるのだろうか、そして政府も分かっているくせに規制をしないのだろうか…コストや、利権のためだろうけど、体に悪い素材を使うことを決めている人は自分でその商品を食べないの?といつも悩んでしまいます。


悪いものが大量に食品に使われていることを知らない人・意識しない人が世の大半であるということも考えさせられます。

 

何年も悩んでいるこの課題。
答えが出ることはないんだろうなあ。

 

私は自分と家族分、それと自分がプレゼントする相手には添加物の入っているものを買わないように努めています。
そして、悩むたびにこうしてブログにアップしたりして。

 

そのくらいしかできることがないんだよなあ。
みなさんは食品の安全問題、普段何か感じられていることありますか?