読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C'est trop mignon! てづくり日和

ハンドメイドだいすきな私が、興味のあることや、お気に入りの食べ物、グッズなどを紹介していきたいと思っています!

めいっこワンピ

なぜか私と好みが全く一緒の姪っ子、4歳。

私の着ている服が気になって仕方ない様子。私が縫っているピンクの花柄ジャガード生地ワンピをスカイプで見せたら、「私も着たい~!」というので、それでは縫ってみるかと重い腰を上げ(笑)

 

同じピンク花柄のジャガード生地で作ることになったものの、残りの用尺がぎりぎりのため、いきなり裁断するにはサイズが不安だったので、まずサイズ確認用にギンガムチェックのレース生地で縫製。

f:id:chocolat12:20161019221734j:plain

これはこれですっごくかわいくできました!裾がレースになっているのが相当お気に召した様子(笑)よかった、よかった!

f:id:chocolat12:20161019224035j:plain

普通の姿勢で写真を撮りたくても、絶対にドレスの裾を持ち上げて、ごきげんようのポーズになってしまうらしい!

サイズは、かなり大きめにパターン修正したので、来年も十分着られそうでひと安心です。

しかし、姪っ子。2か月ほどして会ったとき「このピンクのレースのワンピースもすごくかわいいんだけど、あのお花柄のピンクのワンピースはどうしたの?」と(^_^;)スカイプで生地を見せただけだったのに、あのジャガード生地をちゃんと覚えてるんだなあ…。私も一番お気に入りの布なので、やっぱり姪っ子も一目見て相当気に入ったんだな。

「あのお花柄の生地は、残りが少ないから、もうちょっと背が伸びたらサイズに合わせて作ってあげるから、待っててね!」と言ったら「うん、分かったけど、その布、破かないでね…」って。しっかりしてるなあ(笑)
布はちゃんと取ってあるから心配しないようにと言っておきましたが、4歳児の精神的な成長具合に驚かされました!


そして、夏の終わりにもう1着。


先日、めいっこも一緒にユザワヤに行ったとき布を見ていたら「バラがだいすきだから、どうしてもこのバラの布がいい!」と言って聞かなくて、生地で見たとき大人は「えー、こんなベタなバラの柄が本当にいいのー?」とかなりイマイチモードな反応をしてやめさせようとしたけど、引かないので根負けして、本人がいいならといって買って帰りましたが…作ってみたらこの生地、思ってたよりかわいい(笑)!

f:id:chocolat12:20161019225124j:plain

久しぶりに会ったランチの時に渡したら、気に入ったようで、その場で「今すぐ着替えたい!」と言ってもらえて、ひと安心。

f:id:chocolat12:20161019225441j:plain

また裾をつまんで「ごきげんよう」のポーズを繰り返し、テンション高めでした(笑)!
翌週に5歳になった姪っ子、ちょうど誕生日プレゼントに間に合いました!私のやる気スイッチ現れてよかった♪

それにしても、子供服だと、小さいから半日で余裕で仕上がりますね。大人の服もこのくらいのペースで縫えたら楽なのにな~!